レビューズサンプリングキャンペーン参加中

いつもお世話になっているレビューズさん経由で
書籍提供を受けましたのでレビューを書きたいと思います。
自身の知識経験不足を感じました。


著者 :
エネルギーフォーラム
発売日 : 2015-09
遺伝子組換えの本質を正しく理解していますか?

「遺伝子組み換え」
って、皆さん、どんなイメージを持ってますか?

もちろん、きちんと勉強して、何のことなのか、
リスク、メリット、デメリット、
どういう課題があるのかを理解しておられる方は別です。

私は全然不勉強でしたので、

「遺伝子組み換えしていません」

って、表示されている食品があるんだから、
表示されてないのはしているのかもしれないなー
そして、遺伝子組換えをしているのは、
少なからず悪い影響があるんだろうなー
(してますともしていませんとも表示されていない
食品が多数あるので)

多くの直接的に詳しく携わっていない方は、
私と同じような印象なのでは無いでしょうか?
あ、もっと危険と思っていたり、
逆に楽観的に危険でないって思ってる方もいらっしゃると思います。

本書は、完全に、
「遺伝子組換え」に賛成派の方の意見が集まって
国内外の多くの科学者、研究者、ジャーナリストとの皆様の
意見がまとめ上げられている書籍になります。

本ジャンルについて、
食に関するブログを書いていることもあり、
少なからず気になる点はありつつ、
健康面とかとかけ離れた生活をしているので、
見てみないふりをしているのが事実だったりします。

今回、この書籍を読んでみて(2度読みしました)
私としては、腑に落ちています。
自身を含め、誤解が多いんだろうなーと、思います。

また、反対派の意見も読んでみたくなりました。


Amazon.co.jp: 誤解だらけの遺伝子組み換え作物の T@ka.さんのレビュー